長谷川 直子

HASEGAWA Naoko

職名

准教授

所属

基幹研究院 人間科学系

人間文化創成科学研究科 博士後期課程 ジェンダー学際研究専攻

人間文化創成科学研究科 博士前期課程 ジェンダー社会科学専攻

文教育学部 人文科学科

■廃止組織■ シミュレーション科学教育研究センター

主担当学科

文教育学部人文科学科

担当大学院(博士前期課程)

人間文化創成科学研究科ジェンダー社会科学専攻地理環境学コース

写真a

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 陸水学、環境学、琵琶湖、地誌学、旅行ガイドブック

研究内容 【 表示 / 非表示

  • /湖沼流域における沿岸エコトーンの景観生態学的特性把握と環境資源管理に関する研究(科研費分担者)
    /地誌学の視点を取り入れた一般向け教材の作成(科研費代表者)
    /地誌学の視点を取り入れた義務教育用副教材の開発研究(科研費分担者)
    /大学キャンパスにおける将来の大規模震災時を想定した防災シミュレーション教材の開発(学内共同研究)

将来の研究計画・研究の展望・共同研究の可能性 【 表示 / 非表示

  • 日本地理学会「水と人の地誌研究グループ」を中心に、地理的視点を盛り込んだ旅行ガイドブックの作成を検討中。
    将来的にはその出版を目指し旅行ガイドブック出版社との交渉中。
    その他、一般へ地理的視点を広めるための巡検の開催等を行っている

受験生等へのメッセージ 【 表示 / 非表示

  • 学部については、
    環境問題全般を文理関係なく広く学びたい方
    また、それに関する実践的な研究をしたい方
    地誌的、地理的な視点の一般向け教材の作成に興味のある方
    旅行ガイドブックに興味のある方
    自然地理学的テーマに興味のある方

    大学院については
    自然地理学特に気候や水文をテーマとするかた
    その他は問い合わせてください。

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 人間文化創成科学研究科 研究院【基幹部門】 人間科学系,准教授

  • 基幹研究院 人間科学系,准教授

  • 人間文化創成科学研究科 教育院【博士後期課程】 ジェンダー学際研究専攻

  • 人間文化創成科学研究科 博士後期課程 ジェンダー学際研究専攻

  • 人間文化創成科学研究科 教育院【博士前期課程】 ジェンダー社会科学専攻

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会 特別研究員 (PD),特別研究員,2006年04月 - 2007年03月

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • 「世界の湖沼と地球環境」

    レマン湖の低酸素化」pp59-72., 古今書院, 2006年, 長谷川直子(2006), 熊谷・石川編, 研究書

  • 温暖化の湖沼学

    日本の事例 諏訪湖、湖岸境界過程, 京都大学学術出版会, 2012年03月, 長谷川直子, 永田・熊谷・吉山編, 教科書, pp33-35, 87-98.

論文 【 表示 / 非表示

  • 地理学の巡検と旅行の違いを探る-一日巡検授業実践報告-

    お茶の水地理.54号(頁31 - 34), 2015年05月, 長谷川直子, 資料, 研究論文(大学,研究機関紀要), 単著

  • 身近な水の環境科学[実習・測定編]―自然のしくみを調べるために―

    地理学評論, 88巻2号(頁177 - 178), 2015年03月, 長谷川直子, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 地誌および地理学の意義の再考と『大地の遺産』のアウトプットに関する提案.

    お茶の水地理.51, 2013年03月, 長谷川直子・大八木英夫・谷口智雅, 総説, 研究論文(大学,研究機関紀要), 第一著者相当

  • 学内共同研究プロジェクト「大学キャンパスにおける将来の大規模震災時を想定した防災シミュレーション教材の開発」2012年度年次報告.

    お茶の水地理.51, 2013年03月, 桑名杏奈,長谷川直子,小田隆史,水野 勲, 資料, 研究論文(大学,研究機関紀要), 第一著者相当

  • 震災に対応した地理的シミュレーション・ゲームの開発に向けて

    .お茶の水地理.51, 2013年03月, 水野 勲,長谷川直子,小田隆史, 桑名杏奈, 総説, 研究論文(大学,研究機関紀要), 共著者

全件表示 >>

その他雑誌掲載文 【 表示 / 非表示

  • 近年の琵琶湖をめぐる環境課題

    「地理」, 2008年, 長谷川直子

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • 琵琶湖北湖深層における溶存酸素等の経時変化に関する研究 2007年度 財団法人 琵琶湖・淀川水質保全機構 委託業務 報告書

    2008年03月, 長谷川直子, 調査報告書

  • 琵琶湖の全循環の継続期間とそれに伴う深層溶存酸素供給の解明(ニッセイ財団環境科学研究助成最終報告書)

    2007年, 長谷川直子

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 温暖一回貧循環湖と地球温暖化

    石黒直子, 国内, 2002年, 日本水文科学会, 日本大学, 一般発表, 第一発表者

  • 近年の気候変動とレマン湖への影響.

    石黒直子, 国内, 2003年03月, 第3回世界水フォーラムin Kyoto, 招待講演, 第一発表者

  • レマン湖躍層内にみられる二重拡散対流と内部波の影響

    石黒直子・大久保賢治, 国内, 2003年, 日本地理学会2003年度秋季学術大会, 一般発表, 第一発表者

  • レマン湖へ流入する融氷起源河川水の挙動について

    長谷川(石黒)直子・大久保賢治, 国内, 2006年, 日仏海洋学会学術研究発表会, 日仏会館, 一般発表, 第一発表者

  • 冬季琵琶湖の姉川起源深層密度流

    長谷川直子・熊谷道夫, 国内, 2008年, 日本陸水学会, 一般発表, 第一発表者

全件表示 >>

創作活動・製品・公演・競技・フィールドワーク等 【 表示 / 非表示

  • フランスの地理学教室の複数大学による連携とフィールドワーク教育法の調査

    2010年04月

    長谷川直子, France

  • 琵琶湖の通年調査

    2008年04月, 毎月1回から2回

    長谷川直子, 琵琶湖

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • 琵琶湖へ流入する融雪深層密度流の定量的な把握に関する研究

    若手・スタートアップ, 2006年度, 2,760千円

  • 流域に氷河を有する深水湖の躍層内の二重拡散対流と深層の酸素供給に関する研究

    特別研究員奨励費, 2005年度, 1,200千円

  • 琵琶湖へ流入する融雪深層密度流の定量的な把握に関する研究

    若手・スタートアップ, 2007年度, 2,760千円

  • 琵琶湖の全循環の継続期間とそれに伴う深層溶存酸素供給の解明

    ニッセイ財団若手研究助成, 2007年度

  • 琵琶湖の全循環の継続期間とそれに伴う深層溶存酸素供給の解明

    ニッセイ財団若手研究助成, 2006年度

全件表示 >>

 

学術団体の役員、委員等としての貢献 【 表示 / 非表示

  • 財団法人吉田育英会奨学生選考委員, 委員,2015年04月 - 2017年03月, 国内

  • 財団法人吉田育英会奨学生選考委員, 委員,2014年04月 - 2016年03月, 国内

  • 日本陸水学会, 委員,2013年09月 - 2014年09月, 国内

  • 日本地理学会 水と人の地誌研究グループ, 幹事(監査),2013年04月 - 現在, 国内

  • 財団法人吉田育英会奨学生選考委員, 委員,2012年04月 - 2014年03月, 国内