大森 正博

OMORI Masahiro

職名

准教授

所属

基幹研究院 人間科学系

人間文化創成科学研究科 博士後期課程 人間発達科学専攻

人間文化創成科学研究科 博士前期課程 人間発達科学専攻

生活科学部 人間生活学科

■廃止組織■ 人間発達教育研究センター

主担当学科

生活科学部人間生活学科・生活社会科学講座

担当大学院(博士前期課程)

人間文化創成科学研究科ジェンダー社会科学専攻生活政策学コース

担当大学院(博士後期課程)

人間文化創成科学研究科人間発達科学専攻社会学・社会政策領域

URL

写真a

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 地域医療、医療制度、効率性、公平性、国際比較

研究内容 【 表示 / 非表示

  •  都市部を除く多くの地域における地域医療は、患者一人あたりの医療サービス供給者数が少なく、患者の医療サービス供給者訪問の費用が高いこと、病院を中心とする固定費用の大きな二次医療・三次医療を提供するサービス供給者が十分に規模の経済性を実現できない状況でサービスを供給しており、赤字の状況にあること、病院がソフトバジェット(Soft Budget)の問題に直面していることなどの特徴がある。本研究は、地域医療における公立病院に関わる問題を理論的・実証的に解明すると同時に、最適な地域医療制度のあり方について考察を行った。
     また、医療制度に競争原理を導入する形の医療制度改革を行っているオランダの現状について考察を行った。

教育内容 【 表示 / 非表示

  •  生活科学部では、ミクロ経済学、マクロ経済学の基礎を講義した。また、財政学、公共経済学、産業組織論の基礎及び応用を講義し、演習を担当した。
     大学院人間文化創成科学研究科では、医療経済学の講義、演習および論文指導を行った。

将来の研究計画・研究の展望・共同研究の可能性 【 表示 / 非表示

  •  医療における地域性に着目し、地域医療の制度のあり方について理論的、実証的研究を行う。
     社会経済環境による医療制度の差異に着目し、医療制度の国際比較研究も行う。

受験生等へのメッセージ 【 表示 / 非表示

  •  大学生の時の研究・学習を行うにあたって、高校(予備校)時代までの各学科の学習は言うまでもなく、課外活動の経験がその土台、基礎となります。しっかりと高校生活を謳歌して、本学の門をたたいてください。

学位 【 表示 / 非表示

  • 経済学士, 1989年03月

  • 経済学修士, 1993年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 人間文化創成科学研究科 研究院【基幹部門】 人間科学系,准教授

  • 基幹研究院 人間科学系,准教授

  • 人間文化創成科学研究科 教育院【博士後期課程】 人間発達科学専攻

  • 人間文化創成科学研究科 博士後期課程 人間発達科学専攻

  • 人間文化創成科学研究科 教育院【博士前期課程】 人間発達科学専攻

全件表示 >>

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • 『格差を超え公正な社会へ』

    「第9章 医療政策における公平性」 , 金子書房, 2013年03月, 大森正博, 平岡公一、三輪健二、米田俊彦編, 単行本(学術書), pp.135-152

  • 『地域発展の経済政策』

    「第4章 地域発展の経済政策 ― 日本の医療ー」, 創成社, 2012年11月, 大森正博, 安田信之助編著, 単行本(学術書), P.66 - 90.

  • 『医療制度改革の研究』

    第8章 日本の医療制度の問題点と医療制度改革の方向性について, 中央経済社, 2010年03月, 大森正博, 貝塚啓明、財務総合政策研究所, 単行本(学術書), 217-268

  • 現代人口辞典

    独身税, 原書房, 2010年01月, 大森正博, 人口学研究会, 辞典・事典

  • 現代人口辞典

    N分N乗方式, 原書房, 2010年01月, 大森正博, 人口学研究会, 辞典・事典

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 「医療制度における「財政」の役割」

    『租税研究』, 2013年02月, 大森正博, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 「オランダにおける公的医療保険制度の適用範囲を巡る政策動向」

    健保連海外医療保障, 2012年09月, 大森正博, 原著, 研究論文(大学,研究機関紀要), 単著

  • 「日本の医療制度改革について」

    租税研究, 2012年01月, 大森正博, 原著, 研究論文(大学,研究機関紀要), 単著

  • 「オランダの社会保障と財政」

    健保連海外医療保障, 2011年09月, 大森正博, 原著, 研究論文(大学,研究機関紀要), 単著

  • 「オランダの介護保障制度」

    リファレンス, 2011年06月, 大森正博, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

全件表示 >>

その他雑誌掲載文 【 表示 / 非表示

  • 「少子・高齢化社会における持続・可能な社会保障制度改革」

    租税研究, 2011年, 和泉徹彦、大森正博、駒村康平、中野英夫、林正義、山重慎二, 共著者, 総説・解説(学術雑誌)

  • 日本の医療制度を考える

    『JAMIC JOURNAL』, 2010年, 大森正博, 共著者, その他記事

  • 医療制度の課題と改革の視点

    月刊公明, 2008年, 大森正博, その他記事

  • 「オランダの介護保険制度改革の動向」

    『けんぽれん海外情報』, 2007年, 大森正博, その他記事

  • 「我が国の社会保障制度の特徴と課題」 『月刊福祉』 2007年5月 P26-31

    『月刊福祉』, 2007年, 大森正博

全件表示 >>

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • 『「最適な地域医療システムの研究」報告書(文部科学研究費基盤研究(C)(課題番号(19530268))』

    2013年03月, 大森正博, 科研費報告書, 単著

  • 社会保障法令便覧2012

    社会保障法令便覧2012, 労働調査会, 2012年04月, 大森正博, 矢野聡、山田晋、大森正博、原田啓一郎、鬼丸明子, 辞典・事典, 共著

  • 『社会保障法令便覧2012』 労働調査会  2012年

    「混合診療」って知っていますか?, 労働調査会, 2012年04月, 大森正博, 社会保障法令便覧編集委員会

  • 『医療・介護において共有すべき情報に関する研究 平成23年度厚生労働科学研究費補助金 政策科学総合研究事業(政策科学推進研究事業)』

    第1章 近年のオランダの医療・介護保険制度について2012年03月, 大森正博, 福祉未来研究所, 科研費報告書

  • 社会保障法令便覧2012

    労働調査会, 2012年, 社会保障法令便覧編集委員会(編集委員 大森正博)

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 「医療制度における「財政」の役割について」

    大森正博, 国内, 2012年11月, 財政経済研究会, 日本工業倶楽部, 日本租税研究協会, 招待講演, 第一発表者

  • 「医療制度改革の視点」

    大森正博, 国内, 2012年04月, 新時代戦略研究所(INES)研究朝食会, ホテルオオクラ, 新時代戦略研究所, 招待講演, 第一発表者

  • 「オーストラリアの医療制度」

    大森正博, 国内, 2011年12月, 第41回大洋州経済学学会, 大洋州経済学会, 一般発表, 第一発表者

  • 「日本の医療制度改革について」 

    大森正博, 国内, 2011年10月, 財政経済研究会, 日本工業倶楽部, 日本租税研究協会, 招待講演, 第一発表者

  • 公立病院を取り巻く諸問題について

    大森正博, 国内, 2010年08月, 財政経済基本問題研究会, 日本工業倶楽部, 日本租税研究協会, 招待講演, 第一発表者

全件表示 >>

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • 最適な地域医療システムの研究

    基盤研究(C), 2011年度, 1,000千円

  • グローバルCOE 格差センシティブな人間発達科学の創成

    2011年度

  •  「現代社会の階層化の機構理解と格差の制御:社会科学と健康科学の融合」

    新学術領域研究 研究領域提案型, 川上憲人, 2011年度, 1,500千円

  • 急増する柔道整復師の需要と供給に関する研究

    厚生労働科学研究費補助金地域医療基盤開発推進研究, 矢野栄二, 2011年度

  • 医療・介護連携において共有すべき情報に関する研究

    厚生労働科学研究費補助金(政策科学推進研究事業), 福祉未来研究所, 2011年度

全件表示 >>

 

学術団体の役員、委員等としての貢献 【 表示 / 非表示

  • 日本財政学会プログラム委員会, 委員,2013年03月 - 2013年10月, 国内

  • 日本社会政策学会『社会政策』査読委員会, 委員,2008年04月 - 現在, 国内

  • 『社会政策』, 委員,2008年04月 - 2011年03月, 国内

  • 産業学会, 委員長,2006年06月 - 2007年06月, 国内