研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 情報セキュリティ、乱数、情報理論、符号理論、情報通信技術

教育内容 【 表示 / 非表示

  • 情報教育支援および情報スキル向上支援

学歴 【 表示 / 非表示

  • 学習院大学, 理学部, 数学科, 大学, 2004年03月, 卒業, 日本国

  • 千葉大学大学院, 自然科学研究科, 数学・情報数理学専攻, 大学院(修士課程), 2006年03月, 修了, 日本国

  • 千葉大学大学院, 自然科学研究科, 数理物性科学専攻, 大学院(博士課程), 2010年03月, 単位取得満期退学, 日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学士(理学), 2004年03月

  • 修士(理学), 2006年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • センター本部 研究推進部【基盤部門】 情報基盤センター,アソシエイトフェロー

  • お茶の水女子大学 附属高等学校,教諭

  • 研究・産学連携本部 社会連携部 サイエンス&エデュケーションセンター,特任講師

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 千葉経済大学短期大学部 こども学科,講師,2006年04月 - 2006年08月

  • 千葉明徳短期大学 保育創造学科,講師,2008年04月 - 2010年03月

  • 学習院大学 計算機センター,助教,2010年04月 - 2014年03月

  • 学習院大学 経済学部,講師,2015年04月 - 継続中

  • 日本大学 経済学部,講師,2019年04月 - 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • BlueScreen(第6版)

    学習院大学計算機センター, 2012年09月, 勝野 弘康・鏑木 崇史・山口 健二, 単行本(学術書)

  • Introduction to Internet Mail Mozilla Thunderbird編

    2006年04月, 山口 健二, 教科書

論文 【 表示 / 非表示

  • Pattern Classification of Disasters Impact on Companies Stock Price

    2019年10月, YAMAGUCHI Kenji, SHIROTA Yukari, 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

  • Objective Measurement for Disasters Impact on Companies Stock Prices

    2019 2nd International Conference on Economic Management and Green Development (ICEMGD 2019), 2019年07月, YAMAGUCHI Kenji, SHIROTA Yukari, 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

  • Effects of President Trump Remarks on Japanese Automakers

    8th International Congress on Advanced Applied Informatics (IIAI AAI 2019), 2019年07月, YAMAGUCHI Kenji, SHIROTA Yukari, 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

  • Stock Prices Fluctuation Analysis of Food Companies After the Great East-Japan Earthquake --Application of Random Matrix Theory--

    The International Conference on Digital Information Management, ICDIM2017(頁60 - 64), 2017年09月, YAMAGUCHI Kenji, SHIROTA Yukari, 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

  • Stock Prices Growth Pattern by the Emergency Demand After the Great East-Japan Earthquake

    Advanced Topics in Intelligent Information and Database Systems, Springer International Publishing(頁151 - 160), 2017年04月, YAMAGUCHI Kenji, YANO Yuriko, SHIROTA Yukari, 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

全件表示 >>

その他雑誌掲載文 【 表示 / 非表示

  • Mathematicaによる最適化問題の可視化に関する実践

    お茶の水女子大学紀要:『高等教育と学生支援』, 9巻, 2019年02月, 山口健二, 原著, 単著, 査読あり, 研究論文

  • Mathematica を使った経営数学の学習教材の作成と実践

    お茶の水女子大学紀要:『高等教育と学生支援』, 8巻, 2018年02月, 山口健二, 原著, 単著, 査読あり, 研究論文

  • 授業配信システムの利用事例報告(2016年度)

    お茶の水女子大学紀要:『高等教育と学生支援』, 7巻, 2017年02月, 山口健二、桑名杏奈、浅本紀子, 原著, 共著者, 査読あり, 研究論文

  • お茶大アクティブ・ラーニングスタジオ(ALS)活用事例報告

    お茶の水女子大学紀要:『高等教育と学生支援』, 6巻, 2016年02月, 桑名杏奈、廣田知子、當間亜紀子、松野翔太、笹倉理子、山口健二、浅本紀子, 原著, 共著者, 査読あり, 研究論文

  • デジタルメディアと教室機材の需要調査および有効活用に関する研究

    学習院大学計算機センター年報, 35巻, 2014年12月, 大野志郎、山口健二、高橋徹, 原著, 共著者, 査読なし, 研究論文

全件表示 >>

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • 学習院コンピュータシステム支援組織 平成24年度活動報告書

    学習院コンピュータシステム支援組織, 2013年10月, 山口 健二・勝野 弘康・鏑木 崇史, 調査報告書, 共著

  • 学習院コンピュータシステム支援組織 平成23年度活動報告書

    学習院コンピュータシステム支援組織, 2012年10月, 勝野 弘康・鏑木 崇史・山口 健二, 調査報告書, 共著

  • 学習院コンピュータシステム支援組織 平成22年度活動報告書

    学習院コンピュータシステム支援組織, 2011年10月, 勝野 弘康・鏑木 崇史・山口 健二, 調査報告書, 共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Development and Practice of Learning Materials for Algorithms at Senior High School

    YAMAGUCHI Kenji, KUWANA Anna, KAGAMI Katsuhisa, 国外, 2018年11月, International Conference on Mechanical, Electrical and Medical Intelligent System 2018 (ICMEMIS 2018), Kiryu, 招待講演, 第一発表者

  • 企業成長パターンの分析と可視化に関する一考察

    山口 健二・白田 由香利, 国内, 2018年06月, 日本経営数学会2018年全国大会, 西宮, 日本経営数学会, 一般発表, 第一発表者

  • Programming Education - Automatic Scoring, Algorithm Education, Support for Self-education

    KUWANA Anna, YAMAGUCHI Kenji, KAGAMI Katsuhisa, ASAMOTO Noriko, 国外, 2018年04月, International Conference on Technology and Social Science 2018, Kiryu, 一般発表, 共著者

  • 高等学校におけるアルゴリズムの効果的な学習のための教材開発と実践

    山口 健二・桑名 杏奈・加々美 勝久, 国内, 2018年03月, 情報処理学会第80回全国大会, 早稲田, 情報処理学会, 一般発表, 第一発表者

  • インダストリー4.0の推進におけるグローバル・オプティミゼーションとローカル・オプティミゼーション

    白田 由香利・山口 健二・森田 道也, 国内, 2017年12月, 日本経営数学会2017年秋季研究会, 目白, 日本経営数学会, 一般発表, 共著者

全件表示 >>

研究活動に対する受賞 【 表示 / 非表示

  • Best Paper Award

    Proceedings of International Conference on Technology and Social Science 2018 (ICTSS 2018), KUWANA Anna, YAMAGUCHI Kenji, KAGAMI Katsuhisa, ASAMOTO Noriko, Programming Education - Automatic Scoring, Algorithm Education, Support for Self-education, 2018年04月, 国外

工業所有権の取得(産学(官)連携の成果の場合も含む) 【 表示 / 非表示

  • 乱数生成システム、乱数生成方法及び乱数生成プログラム

    山口 健二・中村 勝洋・奥富 秀俊, 国立大学法人千葉大学・東芝情報システム株式会社

    出願番号 (特願2005-258563, 2005年09月06日) 公開番号 (特開2007-72731) 登録番号 (特許第4399407号, 2009年10月30日)

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • インドネシアの家族・地域社会に対する意識動向の州間格差の長期的な分析

    2019年度学習院大学東洋文化研究所一般研究プロジェクト, 白田 由香利, 久保山 哲二・橋本 隆子・山口 健二・佐倉 環, 2019年度, 3,000千円

  • 機械学習による企業業績パターンの分析

    2019年度学習院大学計算機センター特別研究プロジェクト, 白田 由香利, 森田 道也・佐倉 環・山口 健二・久保山 哲二, 2019年度, 1,000千円

  • デジタルメディアと教室機材の需要調査および有効活用に関する研究

    2013年度学習院大学計算機センター特別研究プロジェクト, 山口 健二, 大野 志郎・高橋 徹, 2013年度, 500千円

  • マルチメディアシステムのデジタル化に向けた実証研究

    2012年度学習院大学計算機センター特別研究プロジェクト, 城所 弘泰, 山口 健二・磯上 貞雄・村上 登志男, 2012年度, 500千円

  • 誤り訂正符号の構成法に関する研究

    2012年度学習院大学計算機センター特別研究プロジェクト, 山口 健二, 2012年度, 300千円

全件表示 >>