川島 亜紀子

KAWASHIMA Akiko

写真a

学歴 【 表示 / 非表示

  • 千葉大学, 教育学研究科, 学校教育専攻 教育心理学分野, 大学院(修士課程), 2002年03月, 修了, 日本国

  • お茶の水女子大学, 人間文化研究科, 人間発達科学専攻, 大学院(博士課程), 2008年09月, 修了, 日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学士(文学), 2000年03月

  • 修士(教育学), 2002年03月

  • 博士(人文科学), 2008年09月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会,特別研究員(PD),2010年04月 - 2013年03月

  • 東京福祉大学 社会福祉学部保育児童学科,講師,2013年04月 - 2016年03月

  • 東京福祉大学 社会福祉学部保育児童学科,准教授,2016年04月 - 2016年05月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • 夫と妻の生涯発達心理学-関係性の危機と成熟

    研究紹介, 福村出版, 2016年05月, 宇都宮 博・神谷 哲司, 単行本(学術書), 194-195

  • Couples Coping with Stress: A Cross-Cultural Perspective

    Dyadic Coping Among Japanese Couples, Routledge, 2016年05月, KAWASHIMA Akiko, KUROSAWA, Tai, Mariana K. Falconier, Ashley K. Randall, Guy Bodenmann, 単行本(学術書), 236-252

  • 助産学講座4 基礎助産学4 母子の心理・社会学

    夫婦関係と子どもの発達, 医学書院, 2016年02月, 我部山 キヨ子・菅原 ますみ, 教科書, 120-132

  • 夫婦げんかと子どものこころ: 健康な家族とはなにか

    新曜社, 2014年12月, 単行本(学術書), 152

  • 子どもの仲間関係-発達から援助へ-

    第7章, Children's Peer Relations: From Development to Intervention, 北大路書房, American Psychological Association, 2013年09月, 2004年, 中澤 潤, Janis B Kupersmidt, Kenneth A Dodge, 単行本(学術書), 111-128

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Baby, You Light-up My Face: Culture-General Physiological Responses to Infants and Culture-Specific Cognitive Judgements of Adults

    PlosOne, 9巻(頁e106705 - ), 2014年10月, Esposito G., Nakazawa J., Ogawa S., Stival R., Kawashima A., Putnick DL., Bornstein MH., 原著, 研究論文(学術雑誌), 共著者

  • 『Yahoo!知恵袋』に見る夫婦間葛藤解決方略

    千葉大学教育学部研究紀要, 61巻(頁185 - 191), 2013年03月, 原著, 研究論文(大学,研究機関紀要), 単著

  • 小学生の学校適応と成功―失敗についての原因帰属との関連:親子の認知的評価に着目して

    お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科 人間文化創成科学論叢, 12巻(頁325 - 324), 2010年03月, 原著, 研究論文(大学,研究機関紀要), 単著

  • Exploring the mediators between interparental conflicts and adolescents’ mental health problems

    Proceedings, Global COE Program (Science of Human Development for Restructuring the “Gap-Widening Society”(Ochanomizu University), 5巻(頁91 - 102), 2009年03月, Kawashima, A., Maeshiro, K., Sugawara, M. & Sakai, A., 原著, 研究論文(大学,研究機関紀要), 第一著者相当

  • 子育て期の夫婦間葛藤の実態と子どもの精神的健康との関連

    2008年09月, 原著, 学位論文(博士), 単著

全件表示 >>

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • 夫婦のライフスタイルと養育環境との関連 : 養育行動観察を用いた検討

    お茶の水女子大学グローバルCOEプログラム, 2010年07月, 調査報告書, 単著

  • 2. (独)森林総合研究所 男女共同参画とエンカレッジモデルについての意識調査報告

    森林総合研究所, 2009年03月, 調査報告書, 共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Paternal Involvement and Parenting Quality in Japan

    Kawashima, A., Nakazawa, J., & Hart, C, 国外, 2017年04月, Society for Research in Child Development(SRCD)2017 Biennial Meeting, Austin, Texas, 一般発表, 第一発表者

  • 22. Investigation into the intergenerational transmission of psychopathology: An empirical consideration of risk and protective factors from developmental psychopathology

    Saito, A., Sato, M, Sakata, Y. & Kibe, C., & Kawashima, A., 国内, 2016年07月, The 31st International Congress of Psychology, Yokohama, Japan, 一般発表, 共著者

  • Maintaining Quality of Life and Mental Health through life-span development: The Effect of Childcare Quality in Japan

    Kawashima, A., Matsumoto, S., & Sugawara, M., 国外, 2015年07月, The 14th European Congress of Psychoogy , Milan, Italy, 一般発表, 第一発表者

  • 両親間葛藤と子どもの精神的健康:子どもの情緒安定性に着目した縦断的検討

    川島 亜紀子・中澤 潤, 国内, 2015年03月, 日本発達心理学会第26回大会, 東京大学, 一般発表, 第一発表者

  • 夫婦コーピングの検討:子どもの夫婦間葛藤時の情緒安定性に着目して

    川島 亜紀子・吉武 尚美・松本 聡子・菅原 ますみ, 国内, 2014年09月, 日本子ども学会学術集会第11回会議, 白百合女子大学, 一般発表, 第一発表者

全件表示 >>

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • 夫婦間葛藤と子どもの精神的健康との関連における保護因子の検討

    特別研究員奨励費, 2010年度