田中 琢三

TANAKA Takuzo

職名

准教授

生年月

1973年10月

所属

文教育学部 言語文化学科

全学教育システム改革推進本部 外国語教育センター

主担当学科

文教育学部言語文化学科

担当大学院(博士前期課程)

人間文化創成科学研究科比較社会文化学専攻英語圏・仏語圏言語文化学コース

担当大学院(博士後期課程)

人間文化創成科学研究科比較社会文化学専攻言語文化論領域

URL

写真a

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 文学、イデオロギー、モニュメント

研究内容 【 表示 / 非表示

  • 19世紀末から20世紀初頭のフランス文学における政治的イデオロギーや宗教思想の表象を、おもにモーリス・バレスの作品を通して検討する。

教育内容 【 表示 / 非表示

  • (学部) 1.中級のフランス語の読解、聞き取りの教授 2.演習形式でフランス語圏文学の作品を購読 3. ヨーロッパ文化に関する講義 4. 卒論指導
    (大学院) 1.演習形式でフランス語圏文学の作品を購読 2. 文学論に関する講義

将来の研究計画・研究の展望・共同研究の可能性 【 表示 / 非表示

  • 1.モーリス・バレスの小説における政治的イデオロギーや1.モニュメントの表象を手かがりに、近代フランスにおける文学と政治・宗教の相互的影響関係を解明する。
    2.モーリス・バレスにおけるナショナリズムと宗教の関係性を明らかにして、それを内村鑑三らの近代日本の思想と比較する。

受験生等へのメッセージ 【 表示 / 非表示

  • 大学は思考力、判断力、そして何よりも主体的な生き方を身につける場所です。できるだけ多くのことを学んで、多角的な視野を養いましょう。

学歴 【 表示 / 非表示

  • パリ第4(ソルボンヌ)大学, 文学・文明学科, 大学院(博士課程), 2005年03月, 修了, フランス共和国

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学), 2005年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 人間文化創成科学研究科 研究院【基幹部門】 文化科学系,助教,2012年04月 - 2015年03月

  • 基幹研究院 人文科学系,助教,2015年04月 - 2017年03月

  • 人間文化創成科学研究科 教育院【博士前期課程】 比較社会文化学専攻,2012年04月 - 2015年03月

  • 文教育学部 言語文化学科,2012年04月 - 継続中

  • 人間文化創成科学研究科 博士前期課程 比較社会文化学専攻,2015年04月 - 継続中

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • Zola et le roman psychologique

    ANRT, 2005年03月, TANAKA Takuzo, 単行本(学術書)

  • 穴埋め式フランス語文法学習帳 : A vous de jouer

    駿河台出版社, 2009年04月, 田中 琢三・中里 まき子, 教科書

  • 高畑勲をよむ:文学とアニメーションの過去・現在・未来

    三弥井書店, 2020年04月, 中丸 禎子・加藤 敦子・田中 琢三・兼岡 理恵, 研究書

  • フランス文化事典

    丸善出版, 2012年07月, 辞典・事典

  • 仏検対応 クラウン フランス語熟語辞典

    三省堂, 2012年03月, 久松 健一, 辞典・事典

論文 【 表示 / 非表示

  • La représentation des monuments dans “La Vallée de la Moselle” : une réflexion sur la genèse du nationalisme de Maurice Barrès

    Journal of Comparative Literature, 63巻(頁246 - 262), 2021年03月, TANAKA Takuzo, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • バレス『デラシネ』におけるユゴーの葬儀

    お茶の水女子大学人文科学研究, 16巻(頁81 - 92), 2020年03月, 田中 琢三, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 政治的事件としてのゾラのパンテオン葬

    お茶の水女子大学 人文科学研究, 14巻(頁109 - 119), 2018年03月, 田中 琢三, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • ゾラ『ローマ』におけるサン・ピエトロ大聖堂

    お茶の水女子大学 人文科学研究, 13巻(頁111 - 120), 2017年03月, 田中琢三, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • ジュール・ユレのアンケートにおける世代の問題:19世紀末の小説の状況に関する一考察

    日本フランス語フランス文学会関東支部論集, 2010年12月, 田中 琢三, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

全件表示 >>

その他雑誌掲載文 【 表示 / 非表示

  • イメージと伝達の国際日本学 <セッションI >異界との交流 総括

    比較日本学教育研究センター研究年報13号(頁6 - 7), 2017年03月, 田中琢三, 原著, 単著, 査読なし, 会議報告等

  • 第15回国際日本学シンポジウム 総括

    比較日本学教育研究センター研究年報10号(頁91 - 92), 2014年03月, 田中 琢三, 原著, 単著, 査読なし, 会議報告等

  • 第15回国際日本学シンポジウム 概要

    比較日本学教育研究センター研究年報10号(頁4 - 5), 2014年03月, 田中 琢三, 原著, 単著, 査読なし, 会議報告等

  • 中原淳一のパリ交遊録

    ユリイカ(頁135 - 142), 2013年11月, 田中 琢三, 原著, 単著, 査読なし, 研究論文

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • 『聖域の表象と文学表現:新古典主義からロマン主義へ』(平成16-17年度科学研究費補助金(基盤研究(C)(2))による研究成果報告書 研究代表者 : 田村毅)

    ゾラにおけるパリ郊外:ノスタルジーとユートピア, 東京大学, 2006年04月, 田中 琢三, 田村 毅, 科研費報告書, 共著

  • 『フランス文学における時間意識の変化』(平成16-18年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(2))による研究成果報告書 研究代表者 : 塚本昌則)

    イデオロギー小説における時間~バレス『国民的エネルギーの小説』をめぐって2007年04月, 田中 琢三, 塚本 昌則, 科研費報告書

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ダレーの「血と土」イデオロギーの諸相と日本における受容

    田中 琢三, 国内, 2020年10月, プロジェクト人魚第40回研究会, 一般発表, 第一発表者

  • モーリス・バレスとドイツ:モーゼル川流域の戦争モニュメントをめぐって

    田中 琢三, 国内, 2019年10月, 日本比較文学会第56回東京大会, 明治大学駿河台キャンパス, 日本比較文学会, 一般発表, 第一発表者

  • 戦時期の日本におけるポール・ブールジェの受容について

    田中琢三, 国内, 2016年06月, 日本比較文学会第78回全国大会, 東京大学駒場キャンパス, 日本比較文学会, 一般発表, 第一発表者

  • 高畑勲とフランス

    田中琢三, 国内, 2017年03月, プロジェクト人魚第27回研究会, 東京理科大学神楽坂キャンパス, プロジェクト人魚, 一般発表, 第一発表者

  • 戦前の日本におけるモーリス・バレスの受容について

    田中琢三, 国内, 2015年10月, 日本比較文学会第53回東京大会, 東京工業大学大岡山キャンパス, 日本比較文学会, 一般発表, 第一発表者

全件表示 >>

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • エミール・ゾラ『三都市』『四福音書』から20世紀小説への展開

    特別研究員奨励費, 2006年度, 1,200千円

  • エミール・ゾラ『三都市』『四福音書』から20世紀小説への展開

    特別研究員奨励費, 2007年度, 1,100千円

  • エミール・ゾラ『三都市』『四福音書』から20世紀小説への展開

    特別研究員奨励費, 2008年度, 1,100千円

  • 明治・大正期の日独思想・文化交流の多角的研究:北欧作家ラーゲルレーヴを媒介に

    基盤研究(C), 2021年度, 60千円

  • モーリス・バレスの小説におけるモニュメントの表象

    基盤研究(C), 2021年度, 1,100千円

全件表示 >>

 

学術団体の役員、委員等としての貢献 【 表示 / 非表示

  • 日本フランス語フランス文学会学会誌編集委員会, 副委員長,2021年05月 - 2023年05月, 国内

  • 日本フランス語フランス文学会学会誌編集委員会, 委員,2019年05月 - 2021年05月, 0425-4929, 国内

  • 日本フランス語フランス文学会渉外委員会, 委員長,2017年05月 - 2019年05月, 国内

  • 日本フランス語フランス文学会渉外委員会, 委員,2015年05月 - 2016年05月, 国内

  • 日本フランス語フランス文学会広報委員会, 委員,2014年05月 - 2015年05月, 国内

全件表示 >>