長尾 篤樹

NAGAO Atsuki

職名

講師

所属

基幹研究院 自然科学系

URL

写真a

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 回路計算量、定数段数回路、閾値関数

学位 【 表示 / 非表示

  • 学士(工学), 2010年03月

  • 修士(情報学), 2012年03月

  • 博士(情報学), 2015年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 基幹研究院 自然科学系,講師,2022年04月 - 継続中

  • 基幹研究院 自然科学系,助教,2018年04月 - 2022年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会,特別研究員DC2,2014年04月 - 2015年03月

  • トロント大学,訪問研究員,2014年06月 - 2014年10月

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • Sublinear Computation Paradigm Algorithmic Revolution in the Big Data Era

    Springer, Singapore, 2022年, Naoki KatohYuya HigashikawaHiro ItoAtsuki NagaoTetsuo ShibuyaAdnan SljokaKazuyuki TanakaYushi Uno, 研究書

論文 【 表示 / 非表示

  • A Satisfiability Algorithm for Deterministic Width-2 Branching Programs.

    IEICE TRANSACTIONS on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, 2022年, Tomu MAKITA Atsuki NAGAO Tatsuki OKADA Kazuhisa SETO Junichi TERUYAMA, 原著, 研究論文(学術雑誌), 第一著者相当

  • K3 Edge Cover Problem in a Wide Sense.

    Journal of Information Processing, 28巻(頁849 - 858), 2020年12月, Kyohei Chiba, R´emy Belmonte, Hiro Ito, Michael Lampis, Atsuki Nagao, and Yota Otachi., 原著, 研究論文(学術雑誌), 第一著者相当

  • Card-Based ZKP Protocols for Takuzu and Juosan

    10th International Conference on Fun with Algorithms , 2020年09月, Daiki Miyahara, Leo Robert, Pascal Lafourcade, So Takeshige, Takaaki Mizuki, Kazumasa Shinagawa, Atsuki Nagao and Hideaki Sone., 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

  • Light Cryptography

    12th World Conference on Information Security Education, 2019年06月, Pascal Lafourcade, Takaaki Mizuki, Atsuki Nagao, Kazumasa Shinagawa, 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Dance Dance Revolution における交互踏み可能性と捻り・回転数最小問題について

    長尾篤樹, 国内, 2019年08月, LAシンポジウム2019 夏のLA, 一般発表, 第一発表者

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • 定数段数回路における計算限界導出技法の研究

    基盤研究(C), 2021年度, 300千円

  • 対数領域計算モデルのメモリアクセス回数による能力の比較

    若手研究, 2021年度, 900千円

  • 強指数時間仮説の反証にむけた研究

    基盤研究(C), 2021年度

  • 対数領域計算モデルのメモリアクセス回数による能力の比較

    若手研究, 2020年度, 1,100千円

  • 強指数時間仮説の反証にむけた研究

    基盤研究(C), 2020年度, 450千円

 

学術団体の役員、委員等としての貢献 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会英文誌D, 委員,2019年04月 - 2021年04月, 国外

  • 情報処理学会 会誌, 委員,2019年04月 - 2021年04月, 国内