平野 真理

HIRANO Mari

職名

准教授

所属

基幹研究院 人間科学系

主担当学科

生活科学部人間生活学科・発達臨床心理学講座

担当大学院(博士前期課程)

人間文化創成科学研究科人間発達科学専攻発達臨床心理学コース

担当大学院(博士後期課程)

人間文化創成科学研究科人間発達科学専攻発達臨床心理学領域

写真a

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(教育学), 東京大学, 2013年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 基幹研究院 人間科学系,准教授,2022年10月 - 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 大学院教育学研究科,特任助教,2013年04月 - 2015年03月

  • 東京家政大学 人文学部,講師,2015年04月 - 2022年09月

研究分野 【 表示 / 非表示

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • レジリエンスの科学

    心のレジリエンスのプロセス/心のレジリエンスの個人差/心のレジリエンスの発達, 放送大学教育振興会, 2024年04月, 平野 真理, 奈良 由美子・鈴木 康弘, 教科書・概説・概論, 26-63

  • HSP研究への招待―発達、性格、臨床心理学の領域から

    感受性に対する心理支援, 花伝社, 2024年02月, 平野 真理, 飯村 周平, 学術書, 140-151

  • Big Fiveパーソナリティ・ハンドブック 5つの因子から「性格」を読み解く

    臨床場面への応用, 福村出版, 2023年06月, 平野 真理, 谷 伊織・阿部 晋吾・小塩 真司, 学術書, 213-215

  • 心理学的支援法

    集団療法に基づく支援, ミネルヴァ書房, 2023年04月, 平野 真理, 下山 晴彦・森田 慎一郎, 教科書・概説・概論, 104-117

  • 自分らしいレジリエンスに気づくワーク: 潜在的な回復力を引き出す心理学のアプローチ

    金子書房, 2023年03月, 平野 真理, 学術書

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 青年期・成人前期用女性観尺度の作成―現代日本に生きる若者が抱える女性観の探索的検討―

    東京家政大学研究紀要人文社会科学, , 64巻1号(頁39 - 48), 2024年03月, 平野 真理・三浦 正江・近藤 有美香, 原著, 研究論文(大学,研究機関等紀要), 第一著者相当

  • 壮年期・中年期の日本人における身体活動とレジリエンスの関連:傾向スコアを用いた逆確率重み付け推定法による試み

    スポーツ心理学研究, , 51巻1号(頁1 - 12), 2024年03月, 上野 雄己・平野 真理・小塩 真司, 原著, 研究論文(学術雑誌), 共著者

  • 精神疾患の親をもつ子どもに関する研究の動向と課題

    お茶の水女子大学臨床相談センター紀要, , 25巻(頁149 - 158), 2024年03月, 岩根 由佳・平野 真理, 原著, 研究論文(大学,研究機関等紀要), 共著者

  • 国外における雨中人物画テストの実証的研究の動向

    お茶の水女子大学臨床相談センター紀要, , 25巻(頁61 - 72), 2024年03月, 廣田 愛海・平野 真理, 原著, 研究論文(大学,研究機関等紀要), 共著者

  • 日本における「雨」イメージの検討―雨中人物画の解釈にむけた地域差・性差・精神的健康による比較―

    お茶の水女子大学臨床相談センター紀要, , 24巻(頁108 - 118), 2023年03月, 廣田 愛海・平野 真理, 原著, 研究論文(大学,研究機関等紀要), 共著者

全件表示 >>

その他雑誌掲載文 【 表示 / 非表示

  • お茶の水女子大学心理臨床相談センター 第2回公開セミナー 開催報告

    お茶の水女子大学心理臨床相談センター紀要, 25巻(頁181 - 193), 2024年03月, 山田 美穂・他19名, 資料, 共著者, 査読なし, 講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)

  • レジリエンスを引き出す箱庭の活用

    精神療法, 50巻1号(頁47 - 53), 2024年02月, 平野 真理, 原著, 単著, 査読なし, 記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

  • プレイセラピーの効果研究: 短中期の実施に焦点を当てて: 中間報告

    発達研究, 37巻(頁69 - 73), 2023年10月, 綾城 初穂・平野 真理, 原著, 単著, 査読なし, 速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)

  • 子どもの身体活動とレジリエンス

    子どもと発育発達, 21巻1号(頁40 - 46), 2023年04月, 上野 雄己・平野 真理・小塩 真司, 総説, 共著者, 査読なし, 記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

  • 母親の自尊感情に着目した生涯教育プログラムの開発と実施に関する基礎研究・調査研究報告

    令和3年度東京家政大学女性未来研究所活動報告書(頁21 - 26), 2023年03月, 平野 順子・平野 真理・並木 有希・廣田 愛海, 原著, 単著, 査読なし, 記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)

全件表示 >>

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • 多様なレジリエンスの促進~柔軟な強さを持った組織にむけて~

    中日懇話会報中日新聞社, 480巻(頁3 - 23), 2024年01月, 平野 真理, その他, 単著

  • 自分のレジリエンスに気づくために

    「こころ」のための専門メディア金子書房, 2023年05月, 平野 真理, その他, 単著

  • 回復力のある自分を育てるアプリ──レジリエンスさがし

    臨床心理マガジンiNEXT臨床心理iNEXT, 7巻5号, 2020年06月, 平野 真理, その他, 単著

  • マイレジリエンスリサー~凹んでも前に進む力を見つけよう~(経済産業省「STEAMライブラリー未来の教室」)

    学校法人角川ドワンゴ学園, 2022年04月, 平野 真理, 教材, 単著

  • 妊娠を機に仕事を辞めた女性は自尊感情が低くなる傾向に【臨床心理士/公認心理師提言】

    たまひよOnlineベネッセコーポレーション, 2021年02月, 平野 真理, その他, 単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • トランスジェンダー当事者のメンタルヘルス問題とレジリエンス:交差性に着目したインタビュー調査から

    岐部 智恵子・翁長 祐太・守安 美香子・石丸 径一郎・平野 真理, 国内, 2024年03月, , GID(性同一性障害)学会第25回研究大会・総会, 一般発表, 共著者

  • 入浴中身体的アプローチを取り入れたレジリエンスセルフケアによる効果とセルフケア行動への持続的影響

    中野 詩織・左達 秀敏・中村 純二・平野 真理, 国内, 2023年12月, , 日本健康心理学会第36回大会, 一般発表, 共著者

  • 自己の可変性信念に関する自由記述のペンタド分析

    笠原 千秋・平野 真理・綾城 初穂, 国内, 2023年11月, , 日本質的心理学会第20回大会, 一般発表, 共著者

  • 大学院生の心理教育コンピテンシーの育成―自閉スペクトラム症のある女の子の「こころとからだ」プログラムを通して―

    山田 美穂・砂川 芽吹・石丸 径一郎・高橋 哲・平野 真理, 国内, 2023年09月, , 日本心理臨床学会大会第42回大会, 一般発表, 共著者

  • 予防的心理教育の効果における自己の可変性信念の影響―女性観の変化をめざした介入の結果から―

    笠原 千秋・平野 真理・三浦 正江, 国内, 2023年09月, , 日本パーソナリティ心理学会第32回大会, 一般発表, 共著者

全件表示 >>

研究活動に対する受賞 【 表示 / 非表示

  • 公益社団法人日本心理学会学術大会特別優秀発表賞(日本心理学会第 85 回大会)

    上野 雄己・平野 真理・小塩 真司, 日本人のレジリエンスと運動習慣の関連――居住地域を考慮した階層線形モデル――, 2021年09月, 国内

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • 発達障害児の心理教育ファシリテーター養成プログラムの開発:身体的特性への介入

    基盤研究(C), 科学研究費助成事業, 日本学術振興会, 2022年度, 10千円

  • 多面的プロフィール化によるレジリエンスの多様性理解及び臨床心理学アプローチの開発

    若手研究, 科学研究費助成事業, 日本学術振興会, 2022年度, 2,253千円

  • 多面的プロフィール化によるレジリエンスの多様性理解及び臨床心理学アプローチの開発

    若手研究, 平野 真理, 科学研究費助成事業, 日本学術振興会, 2021年度, 2,253千円

  • 多面的プロフィール化によるレジリエンスの多様性理解及び臨床心理学アプローチの開発

    若手研究, 平野 真理, 科学研究費助成事業, 日本学術振興会, 2020年度, 1,170千円

  • 多面的プロフィール化によるレジリエンスの多様性理解及び臨床心理学アプローチの開発

    若手研究, 平野 真理, 科学研究費助成事業, 日本学術振興会, 2019年度, 1,300千円

全件表示 >>

 

学術団体の役員、委員等としての貢献 【 表示 / 非表示

  • 質的心理学研究(日本質的心理学会)

    2022年04月 - 現在,委員, 国内

  • パーソナリティ研究(日本パーソナリティ心理学会)

    2022年04月 - 現在,委員, 国内

  • 日本心理学諸学会連合 心理学検定局運営委員

    2019年01月 - 2021年12月,委員, 国内

  • 教育心理学研究(日本教育心理学会)

    2019年01月 - 2021年12月,委員, 国内

  • 日本発達心理学会 ニューズレター委員

    2017年01月 - 2019年12月,委員, 国内

全件表示 >>

公開講座、講演・講習・研修会、出張講義等 【 表示 / 非表示

  • 品川区令和5年度第2回家庭学級講演会「「レジリエンス(心の回復力)」発揮へのヒント ―子ども編―」

    2023年12月

  • 中日新聞東海本社 第480回中日懇話会 講演「多様なレジリエンスの促進~柔軟な強さを持った組織にむけて~」

    2023年11月

  • 東京都人材支援事業団研修 講演「レジリエンス講習会~自分のレジリエンス(心の回復力)を見つける~」

    2023年11月

  • 神奈川県厚木愛甲地区学校保健会 講演「子どものレジリエンスを理解する視点」

    2023年10月

  • 臨床心理iNEXT 注目新刊書「著者」研修会 講師「レジリエンスの理論とワークを学ぶ:回復力を引き出すために」

    2023年08月

全件表示 >>