井上 登喜子

INOUE Tokiko

職名

教授

所属

基幹研究院 人文科学系

主担当学科

文教育学部芸術・表現行動学科

担当大学院(博士前期課程)

人間文化創成科学研究科比較社会文化学専攻音楽表現学コース

担当大学院(博士後期課程)

人間文化創成科学研究科比較社会文化学専攻表象芸術論領域

写真a

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 音楽学, 音楽文化史, 実証音楽学, 音楽とジェンダー, 演奏会文化/上演文化, 合唱活動の社会史, 音楽鑑賞教育

研究内容 【 表示 / 非表示

  • 近現代の音楽文化形成について、社会的コンテクストのなかで、歴史的研究を行うとともに、国際的かつ時系列のデータベースを構築し、多文化横断的な実証研究に取り組んでいる。とくに上演文化、レパートリー形成、音楽活動とジェンダーの問題は、洋の東西を問わず関心をもつ。

学歴 【 表示 / 非表示

  • お茶の水女子大学大学院, 人文科学研究科, 音楽学専攻, 大学院(修士課程), 修了, 日本国

  • お茶の水女子大学大学院, 人間文化研究科, 比較文化学専攻(音楽学), 大学院(博士課程), 修了, 日本国

  • お茶の水女子大学, 文教育学部, 舞踊教育学科音楽教育学専攻(ピアノ演奏学), 大学, 卒業, 日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学士, お茶の水女子大学

  • 修士(人文科学), お茶の水女子大学大学院

  • 博士(人文科学), お茶の水女子大学大学院

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • お茶の水女子大学 人間文化研究科,助手,2003年04月 - 2005年03月

  • 基幹研究院 人文科学系,助教,2015年04月 - 2018年03月

  • 基幹研究院 人文科学系,准教授,2018年04月 - 2024年03月

  • 基幹研究院 人文科学系,教授,2024年04月 - 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 放送大学,非常勤講師,2003年04月 - 2004年03月

  • 三室戸学園東邦音楽大学 音楽学部音楽学科,講師,2005年04月 - 2011年03月

  • 三室戸学園東邦音楽大学大学院 音楽表現研究科,授業講師,2005年04月 - 2014年03月

  • 三室戸学園東邦音楽大学 音楽学部音楽学科,准教授,2011年04月 - 2014年03月

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 人文・社会 / 人文・社会 / 美学、芸術論, 音楽学、音楽史、音楽文化史

  • 人文・社会 / 人文・社会 / 芸術実践論, 実証音楽学、音楽とジェンダー、音楽鑑賞教育

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • 『オーケストラと日本人』

    アルテスパブリッシング (近刊), 2024年, 井上 登喜子, 学術書

  • 『音楽文化の日本近現代史』(印刷中)

    青弓社, 2025年, 井上 登喜子(共著・分担執筆), 洋楽文化史研究会(編), 学術書

  • 「聴くこと」の革命:ベートーヴェン時代の耳は「交響曲」をどう聴いたか

    Music as Thought:Listening to the Symphony in the Age of Beethoven, アルテス・パブリッシング, Princeton University Press, 2015年10月, 2006年, マーク・エヴァン・ボンズ著、近藤譲・井上登喜子訳, Bonds, Mark Evan , 学術書

論文 【 表示 / 非表示

  • Western classical music in a non-Western culture: The repertoires of Japanese professional orchestras in the twentieth century

    Poetics, , 67巻(頁13 - 25), 2018年04月, INOUE Tokiko, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 明治末期から昭和初期の学生オーケストラの演奏会:「寄せ集め」から「均質化」への変遷をめぐって

    お茶の水音楽論集, 第23号(頁13 - 24), 2023年09月, 井上登喜子, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 大正・昭和初期のカルメン受容-「オペラ抜粋曲」のレパートリー形成とその背景-

    早稲田オペラ/音楽劇研究, 3号(頁17 - 32), 2022年03月, 井上登喜子, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • エロイーズ・カニングハムと「青少年シンフォニー・コンサート」

    人文科学研究, , 第16巻(頁197 - 219), 2020年03月, 井上登喜子, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • マリー・フォン・リンデマンの回想録からみるシューマンと合唱協会の活動

    お茶の水音楽論集, 18号(頁13 - 24), 2017年05月, 井上登喜子, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

全件表示 >>

その他雑誌掲載文 【 表示 / 非表示

  • クラシック音楽とジェンダー:「多様性」はクラシック音楽の救世主になるか?

    音楽文化の創造(CMC) 電子版 特集「音楽とジェンダー」公益財団法人 音楽文化創造 , 第29巻(頁1 - 4), 2024年07月, 井上 登喜子, 原著, 単著, 査読なし, 速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)

  • 〔書評〕ウィリアム・ウェーバー著、松田健訳『音楽テイストの大転換―ハイドンからブラームスまでの演奏会プログラム』

    『音楽学』, 64巻1号(頁64 - 65), 2018年10月, 井上 登喜子, 原著, 単著, 査読あり, 書評論文,書評,文献紹介等

  • 大学教育における「音楽学」の可能性:領域横断的視野を育む教育

    お茶の水音楽論集(徳丸吉彦先生喜寿記念特別号)(頁13 - 14), 2013年12月, 井上登喜子, 原著, 単著, 査読なし, その他

  • 日本人はなぜウィンナ・ワルツが好きなのか

    MOSTLY CLASSIC 1月号(頁54 - 55), 2012年01月, 井上登喜子, 原著, 単著, 査読なし, その他

  • 19世紀ドイツの合唱協会:都市、社会階層と不可分の音楽活動(後半)リレー連載『新・19世紀の社会文化考③』

    NHK交響楽団『フィルハーモニー』 6月号(頁34 - 38), 2007年06月, 井上登喜子, 原著, 単著, 査読なし, 記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

全件表示 >>

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • 小学校音楽鑑賞用教材集〔解説書〕(NHK DVD教材)

    「世界の民族音楽」, NHKソフトウェア, 2005年01月, 井上 登喜子(分担執筆), 教材, 共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本の中のオペラ、オペラの中の日本(ディスカッサント)

    井上登喜子, 国内, 2023年06月, , HMCリエゾントークⅤ, 東京大学, 東京大学ヒューマニティーズセンター, 共著者

  • 日本におけるロシア音楽受容の時系列ダイナミクス

    井上登喜子, 国内, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 2023年06月, , シンポジウム「近代日本の洋楽受容とロシア」, オンライン開催, 科研費基盤研究(C) 日露音楽文化交流の具体的包括的研究:両国の初演データ調査および極東地域の交流を軸に, 招待講演, 第一発表者

  • Does Conductor Diversity Increase the Diversity of Repertoire in Orchestral Concerts?

    Tokiko Inoue, 国外, 2022年08月, , 21st Quinquennial International Musicological Society Congress (IMS2022), Athens, Greece(採択・発表予定), International Musicological Society, 一般発表, 第一発表者

  • Reception, Transformation, and Localization of Opera Repertoire in East Asia in the Early 20th Century

    Tokiko Inoue, 国外, 2021年10月, , First Conference of the IMS Study Group, "Global History of Music": Music in the Pacific World: Change and Exchange Through Sound and Memory, Taipei, Taiwan, IMS Study Group, Global History of Music, 一般発表, 第一発表者

  • レパートリーの「革新」はどのように起こるのか?~20世紀の日本・米国・ドイツのオーケストラ演奏会データの検証が示すもの~

    井上登喜子, 国内, 2021年05月, , 庭園想楽シンポジウム オーケストラ公演のレパートリー、過去・現在・未来~受け継がれてきたもの、変化していくもの~, オンライン, 庭園想楽, 招待講演, 第一発表者

全件表示 >>

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • 女性指揮者の「ガラスの天井」の国際的実証研究

    基盤研究(C), 日本学術振興会 科学研究費助成事業, 2024年度

  • 女性指揮者の「ガラスの天井」の国際的実証研究

    基盤研究(C), 井上登喜子, 日本学術振興会 科学研究費助成事業, 2023年度

  • 女性指揮者の「ガラスの天井」の国際的実証研究

    基盤研究(C), 2022年度, 500千円

  • 女性指揮者の「ガラスの天井」の国際的実証研究

    基盤研究(C), 井上登喜子, 日本学術振興会 科学研究費助成事業, 2021年度, 600千円

  • 実証分析による20世紀の交響楽団におけるレパートリー形成とその要因の国際比較研究

    基盤研究(C), 井上登喜子, 2014年度, 780千円

全件表示 >>

 

学術団体の役員、委員等としての貢献 【 表示 / 非表示

  • 日本音楽学会、機関誌『音楽学』編集委員会

    2023年04月 - 2025年03月,委員, 学会・研究会等, 国内

  • 一般社団法人 東洋音楽学会

    2024年04月 - 2024年12月,副委員長, その他, 選挙管理委員, 国内

  • お茶の水音楽研究会『お茶の水音楽論集』 編集委員長

    2022年04月 - 現在,委員長, 1344-672X, 国内

  • 早稲田大学総合研究機構オペラ/音楽劇研究所 招聘研究員

    2020年04月 - 現在,その他, 学会・研究会等, 国内

  • 民族藝術学会

    2015年04月 - 2021年03月,理事, 国内

全件表示 >>

公開講座、講演・講習・研修会、出張講義等 【 表示 / 非表示

  • ジェンダーでクラシック音楽を考える 対談「音楽家にとってのジェンダー、音楽教育のジェンダー化とは?」

    2023年06月, フェリス女学院大学ジェンダースタディーズセンター, フェリス女学院大学 フェリスホール

  • シンポジウム「浅草オペラへのまなざしーさまざまな文化を包摂する大正期芸能の再検証」

    2019年09月, 民族藝術学会第89回東京例会

  • 歴史資料とデータからみるオーケストラ演奏会とアートマネジメント

    2014年12月, 平成26年度文化庁「大学を活用した文化芸術推進事業」お茶の水女子大学「ナレッジマネジメント力を核とするアートマネジメントスタッフの育成」

  • 「歌とレクチャーによるオペラへの招待 モーツァルト<フィガロの結婚>」(東邦音楽大学エクステンションセンター公開講座)

    2014年01月, 東邦音楽大学エクステンションセンター

  • 「時代様式に基づいたピアノ演奏とは④ロマン派の音楽と形式原理:シューマン《子供の情景》の形式をめぐって」(第4回東邦音楽大学「東邦ピアノセミナー講座」)

    2010年07月, 東邦音楽大学「東邦ピアノセミナー講座」

全件表示 >>