長澤 夏子

NAGASAWA Natsuko

職名

准教授

所属

基幹研究院 自然科学系

主担当学科

生活科学部人間・環境科学科

担当大学院(博士前期課程)

人間文化創成科学研究科生活工学共同専攻

担当大学院(博士後期課程)

人間文化創成科学研究科生活工学共同専攻

写真a

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 環境生理心理, 建築計画, インテリア・住居・住環境デザイン

研究内容 【 表示 / 非表示

  • 建築計画の側面から、身体の健康増進と、心の健康増進をめざします。住宅など日常生活中やオフィスでの仕事中、商業施設での買い物中における、ストレスの計測を行なっています。環境セッティングによって、生活環境、場面、周囲の人、状況、生活リズムなどが規定され、環境によってストレスの発生の実態が明らかになってきており、環境によってストレス軽減を行うことが期待できます。

教育内容 【 表示 / 非表示

  • 建築などの日常的な生活の場を中心に、「生活工学」の視点から、講義およびワークショップなどを行なっています。生活環境の問題は、環境改善だけでなく、ソフト、ハードなど様々な視点で問題発見、問題解決のためのクリエイティブな提案が必要とされます。個別の工学技術だけでなく、発想を豊かにする教育方法を提案し、連携教育のための研究も行なっています。

将来の研究計画・研究の展望・共同研究の可能性 【 表示 / 非表示

  • 日常的な場面での行動観察調査、インタビューなどを用いた心理調査、ストレス計測など機器をもちいた日常行動での実験研究など、複数の手法をミックスしながら、生活場面のハードとソフト両面から、環境セッティングによる、人の行動や心身に与える影響について研究を行なっています。

受験生等へのメッセージ 【 表示 / 非表示

  • 理工学の知識を深めクリエイティビティを
    私の専門は建築です。建物を建てるハードの技術ではなく、建物を使う人の行動や心理、健康面から良い建物について考える研究しています。また現在、住宅のエネルギー消費量が減らないことが社会的な問題ですが、省エネルギーな暮らし方の研究にも取り組んでいます。本学科は人と生活環境について、様々な融合研究を行っているので、ぜひ、興味に応じて知的でクリエイティブな感性を伸ばしてください。

学歴 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学, 理工学部, 建築学科, 大学, 1995年03月, 卒業, 日本国

  • 早稲田大学大学院, 理工学研究科, 建設工学専攻, 大学院(修士課程), 1997年03月, 修了, 日本国

  • 早稲田大学大学院, 理工学研究科, 建設工学専攻, 大学院(博士課程), 2000年03月, 単位取得満期退学, 日本国

  • 早稲田大学大学院, 理工学研究科, 建設工学専攻, 大学院(博士課程), 2007年03月, 論文博士, 日本国

学位 【 表示 / 非表示

  • 学士(建築学), 1995年03月

  • 修士(工学), 1997年03月

  • 博士(工学), 2007年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 基幹研究院 自然科学系,准教授

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学 理工学部建築学科,助手,1998年04月 - 2001年03月

  • 早稲田大学 理工学総合研究センター,研究員,2001年04月 - 2007年05月

  • 武蔵野女子大学短期大学部,非常勤講師,2002年04月 - 2003年03月

  • 早稲田大学 芸術学校,非常勤講師,2003年04月 - 2007年03月

  • 早稲田大学 人間科学部e-school,教育コーチ,2003年04月 - 2007年03月

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • 快適な温熱環境のしくみと実践

    ゼロエネルギーハウス(ZEH), 公益社団法人 空気調和・衛生工学会, 2019年03月, 公益社団法人 空気調和・衛生工学会, 研究書, 188-190

  • ゼロ・エネルギーハウス―新しい環境住宅のデザイン

    萌文社, 2017年11月, 田辺 新一・長澤 夏子・高口 洋人・小林 恵吾・中川 純, 単行本(学術書), 55-112

  • すまいの健康度をアップする 健康維持増進住宅 事例集

    創樹社, 2013年07月, 日本サステナブル建築協会健康維持増進住宅‐事例集WG, 単行本(一般書), 29-32

  • 健康に暮らすための住まいと住まい方エビデンス集

    技報堂出版 , 2013年06月, 健康維持増進住宅研究委員会, 単行本(一般書), 158-164

  • JIA GOLDENCUBESAWARDS2011「JIAゴールデンキュ—ブ賞2011作品集」

    2011年09月, JIAゴールデンキュ—ブ賞実行委員会, 単行本(一般書)

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • オフィスのデザイン選好による知的生産性への影響構造の違い 環境要因から知的生産性へのSEMモデルを用いた分析

    日本建築学会環境系論文集, (784), 巻(頁567 - 577), 2021年06月, 王 紫葉・助田 ひなの・劉 子勍・長澤 夏子・佐藤 泰・小島 隆矢・田辺 新一, 原著, 研究論文(学術雑誌), 第一著者相当

  • Do Design and Plane Plan of Living Spaces Affect Elderlies' Wallking Stability?

    EDRA52, 2021年05月, Rei Nara, Natsuko Nagasawa, Yuji Ohta, Quin Wang , 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

  • Improving intellectual productivity through a tailored office environment : An analysis of the influence of office environments and individual preferences

    IAPS 26th conference, 2020年06月, Ziye WANG, Natsuko NAGASAWA, Takaya KOJIMA, Shin-ichi TANABE, Ziqing LIU and Hinano SUKEDA, 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

  • Environment-related factors of elderly falls: Text mining analysis of caregivers near miss accident and incident reports

    IAPS 26th conference, 2020年06月, Rei NARA, Natsuko NAGASAWA, 原著, 研究論文(国際会議プロシーディングス), 第一著者相当

  • ワーカー属性によるオフィスの知的生産性評価に関する研究 オフィスデザイン選好の違いによるワーカータイプの分類

    日本建築学会環境系論文集, 771巻(頁311-319 - ), 2020年05月, 王 紫葉・助田 ひなの・劉 子勍・長澤 夏子・佐藤 泰・小島 隆矢・田辺 新一, 原著, 研究論文(学術雑誌), 第一著者相当

全件表示 >>

その他雑誌掲載文 【 表示 / 非表示

  • Factors Affecting Safe Living Spaces for the Elderly: Consideration of Walking Stability with Housing Visual Design and Plantar Pressure

    EDRA52, 2021年05月, Rei Nara, Natsuko NAGASAWA, 原著, 第一著者相当, 査読あり, 研究発表要旨(国際会議)

  • 建築教育における模倣・参照─日本・アメリカの現場から(座談,<特集>デザインと権利)

    建築雑誌, 149巻1748号(頁32 - 37), 2021年04月, 赤松 佳珠子・阿部 仁史・古谷 誠章・岩瀬 諒子・岩元 真明・加藤 耕一・藤本 貴子・長澤 夏子・吉村 靖孝, 寄書, 共著者, 査読なし, その他記事

  • 鉄道通勤者の都市部の駅商業施設への愛着形成における環境の影響

    日本建築学会関東支部研究報告集, 91巻(頁111 - 114), 2021年03月, 松本 阿礼 , 長澤 夏子, 原著, 第一著者相当, 査読なし, 研究論文

  • 建築と土木の復興(座談,第1部:復興の10年,<特集>復興の10年-日本建築学会・土木学会 共同編集)

    建築雑誌, 148巻1747号(頁7 - 12), 2021年03月, 貝島 桃代・佐藤 愼司・内藤 廣・三宅 諭・高口 洋人・宮原 真美子・長澤 夏子, 寄書, 共著者, 査読なし, その他記事

  • 主旨(<特集>復興の10年-日本建築学会・土木学会 共同編集)

    建築雑誌, 148巻1747号(頁2), 2021年03月, 朝川 剛・加藤 耕一・倉原 義之介・高口 洋人・佃 悠・中居 楓子・長澤 夏子・羽藤 英二・増田 幸宏・松永 昭吾・宮原 真美子・村上 亮, 寄書, 共著者, 査読なし, その他記事

全件表示 >>

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • 平成29年度工学教育調査研究連合委員会企画シンポジウム報告「イノベーションのための工学教育イノベーション」

    工学教育協会, 工学教育66巻巻2号号(頁91 - 94), 2017年, 元岡 展久・長澤 夏子, その他

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Factors Affecting Safe Living Spaces for the Elderly: Consideration of Walking Stability with Housing Visual Design and Plantar Pressure

    Rei Nara, Natsuko NAGASAWA, 国外, 2021年05月, EDRA52, 一般発表, 共著者

  • 鉄道通勤者の都市部の駅商業施設への愛着形成における環境の影響

    松本 阿礼 , 長澤 夏子, 国内, 2021年03月, 日本建築学会関東支部大会 , 日本建築学会関東支部, 一般発表, 共著者

  • 質的研究法による国際学生宿舎における利用のプロセスからみた共用空間の考察

    Heeju・KANG.・長澤夏子, 国内, 2020年09月, 2020年度日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM), 一般発表, 共著者

  • ワーカーのオフィス選好構造の解明(その4)オフィス写真の印象評価の理由と選好タイプの考察

    駒月史子・劉子勍・佐藤泰・田辺新一・長澤夏子・王紫葉・小島隆矢・若林直子, 国内, 2020年09月, 2020年度日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM), 一般発表, 共著者

  • ワーカーのオフィス選好構造の解明  その7:評価グリッド法によるグループごとの評価構造

    松本千聖・王紫葉・佐藤泰・田辺新一・長澤夏子・若林直子,小島隆矢, 国内, 2020年09月, 2020年度日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM), 一般発表, 共著者

全件表示 >>

創作活動・製品・公演・競技・フィールドワーク等 【 表示 / 非表示

  • エネマネハウス2014「早稲田大学Nobi-Nobi HOUSE」

    2014年01月

    東京都江東区

工業所有権の取得(産学(官)連携の成果の場合も含む) 【 表示 / 非表示

  • 満足度計算装置および満足度計算プログラム

    高橋理子, 野村涼子, 浮穴朋興, 太田裕治, 長澤夏子, お茶の水女子大学、三菱電機

    出願番号 (特願2020-112337, 2020年06月30日)

  • 医療用乳房検査機

    関 美佳、東 志保、草場 千沙、廣田 涼子、長澤 夏子, 株式会社Lily MedTech、国立大学法人お茶の水女子大学

    登録番号 (意匠登録1636721, 2019年06月28日)

  • 医療用乳房検査機

    長澤夏子、関美佳, 株式会社Lily MedTech

    登録番号 (意匠登録1636720, 2019年06月28日)

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • 社会的価値を創出する実現のための価値創造研究

    太田 裕司, 長澤 夏子・雨宮 敏子, TDK株式会社, 2020年度

  • 健康促進の街および住宅による住空間の環境と健康に関する調査研究

    長澤夏子, 旭化成ホームズ, 2020年度, 1,000千円

  • ビル内移動におけるWELL効果研究およびWELL認証への活用

    長澤夏子, 三菱電機株式会社 デザイン研究所, 2020年度, 909千円

  • 生活環境が生活者の心身の健康に与える経時的な影響に関する調査・分析

    長澤夏子, パナソニック、竹中工務店、旭化成ホームズ, 2020年度, 909千円

  • ひとりひとりが実力を発揮できるワークプレイス

    田邉 新一, 長澤 夏子, 未来社会創造事業, JST, 2019年度, 950千円

全件表示 >>

 

学術団体の役員、委員等としての貢献 【 表示 / 非表示

  • 日本建築学会 環境工学委員会 生理心理教育WG, 委員長,2021年04月 - 2023年03月, 国内

  • 日本建築学会 技術報告集委員会, 委員,2020年10月 - 現在, 国内

  • 日本建築学会 建築教育委員会 調査WG(主査), 委員長,2020年04月 - 現在, 国内

  • 日本建築学会 会誌編集委員会, 幹事(監査),2019年06月 - 2022年03月, 00038555, 国内

  • コンパクト建築設計資料集成改訂版編集委員会, 幹事(監査),2018年04月 - 現在, 国内

全件表示 >>