齊藤 彩

SAITO Aya

職名

助教

所属

基幹研究院 人間科学系

写真a

学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(人文科学)

  • 博士(人文科学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 基幹研究院,リサーチフェロー,2018年04月 - 2019年03月

  • 全学教育システム改革推進本部 教学IR・教育開発・学修支援センター,特任助教,2019年04月 - 2020年03月

  • 全学教育システム改革推進本部 教学IR・教育開発・学修支援センター,講師,2020年04月 - 2021年03月

  • 基幹研究院 人間科学系,助教,2021年04月 - 継続中

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Emotional and behavioral problems in Japanese preschool children with motor coordination difficulties: the role of autistic traits

    European Child and Adolescent Psychiatry, 2021年, Shirama, A., Stickley, A., Kamio, Y., Nakai, A., Takahashi, H., Saito, A., Haraguchi, H., Kumazaki, H., Sumiyoshi, T., 原著, 研究論文(学術雑誌), 共著者

  • 親の自閉症的行動特性と養育における困難との関連

    地域ケアリング, 23巻3号(頁74 - 76), 2021年, 齊藤 彩, 総説, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 親の注意欠如・多動症的行動特性と親子関係との関連―精神科外来成人うつ病患者を対象とした検討―

    お茶の水女子大学人文科学研究, 17巻(頁83 - 95), 2021年, 齊藤彩・佐藤みのり・坂田侑奈, 原著, 研究論文(大学,研究機関紀要), 第一著者相当

  • Attention-deficit/hyperactivity disorder symptoms and sleep problems in preschool children: the role of autistic traits.

    Sleep Medicine, 83巻(頁214 - 221), 2021年, Stickley, A., Shirama, A., Kitamura, S., Kamio, Y., Takahashi, H., Saito, A., Haraguchi, H., Kumazaki, H., Mishima, K., & Sumiyoshi, T., 原著, 研究論文(学術雑誌), 共著者

  • 思春期の注意欠如・多動傾向と不安・抑うつとの縦断的関連

    教育心理学研究, 68巻3号(頁237 - 249), 2020年, 齊藤 彩・松本 聡子・菅原 ますみ, 原著, 研究論文(学術雑誌), 第一著者相当

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • 心の健康発達・成長支援マニュアル

    第5章 健康診断の活用 子どものメンタルヘルスを測る:SDQ, AMED障害者対策総合委託事業「児童・思春期における心の健康発達・成長支援に関する研究」班, (頁119 - 142), 2020年05月, 齊藤 彩・神尾 陽子, 水野 雅文, 外部資金報告書, 共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 通常学級に在籍する中学生のADHD特性とメンタルヘルス

    齊藤彩, 国内, 2020年09月, 日本特殊教育学会第58回大会, 一般発表, 第一発表者

  • 親子の注意欠如・多動症的行動特性と養育ニーズに関する検討

    齊藤彩・佐藤みのり・坂田侑奈, 国内, 2020年09月, 日本教育心理学会第62回総会, 一般発表, 第一発表者

  • 親の自閉症的行動特性と養育ニーズとの関連―日本語版Parenting Needs Questionnaireを用いた検討―

    齊藤彩・坂田侑奈・佐藤みのり・原口英之・松本聡子, 国内, 2020年09月, 日本パーソナリティ心理学会第28回大会, 一般発表, 第一発表者

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • 養育環境リスク要因の累積が人間発達に及ぼす長期的影響性と影響防御機序の解明

    基盤研究(A), 菅原 ますみ, 2021年度

  • 親子双方の発達障害特性と親子関係および子どもの精神的健康との関連メカニズム

    若手研究, 2021年度, 1,820千円

  • 親子双方の発達障害特性と親子関係および子どもの精神的健康との関連メカニズム

    若手研究, 2020年度, 1,170千円

  • 養育環境リスク要因の累積が人間発達に及ぼす長期的影響性と影響防御機序の解明

    基盤研究(A), 菅原 ますみ, 2020年度