浜野 隆

HAMANO Takashi

職名

教授

生年月

1967年02月

所属

基幹研究院 人間科学系

ヒューマンライフイノベーション開発研究機構 人間発達教育科学研究所

人間文化創成科学研究科 博士後期課程 人間発達科学専攻

国際本部 グローバル協力センター

人間文化創成科学研究科 博士前期課程 人間発達科学専攻

文教育学部 人間社会科学科

■廃止組織■ 総合学修支援センター

国際本部 グローバル協力センター

■廃止組織■ 人間発達教育研究センター

主担当学科

文教育学部人間社会科学科

担当大学院(博士前期課程)

人間文化創成科学研究科人間発達科学専攻教育科学コース

担当大学院(博士後期課程)

人間文化創成科学研究科人間発達科学専攻教育科学領域

写真a

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 学力と教育政策、教育開発、比較教育、社会科教育、国際協力、国際機関

研究内容 【 表示 / 非表示

  • 1.学力と教育政策
     近年、日本においても学力調査が幅広く行なわれるようになってきており、また、その結果に対応して政策立案がされる傾向にある。学力調査の意味や解釈、政策との関連について検討を行っている。
    2.初等教育における住民参加と格差に関する研究
     本研究では、初等教育における住民参加(ベトナムではそれを社会全体での教育支援という意味で「教育の社会化」と表現している)の現状はどうなっているのか、また、教育格差との関係はどのようになっているのかを検討している。
    3.保育・幼児教育分野における国際協力に関する研究
     国際協力の場において、幼児の発達や幼児教育は1990年代から重要な領域として注目されるようになってきている。本研究では、開発途上国における幼児教育の現状分析と政策課題について、国際協力のあり方も含め検討している。

教育内容 【 表示 / 非表示

  • 1.学部
     学部段階における教育内容としては、以下の様なものがあげられる:①教育開発概論、②比較教育演習、③教職概論、④教育原論(制度・社会)の「制度」に関する部分(教育行政)、⑤社会科教育論、⑥国際教育協力論。他大学においては国際協力論・地域と世界の共生(武蔵野大学)を担当した。

    2.大学院
     大学院の授業においては、学生たち自身の研究テーマの報告、及びそれに関する討論を多く行った。共通文献としては、”EFA Global Monitoring Report”の最新版を読んだ。
     近年、国際協力において教育分野での協力が重視されるようになってきている。教育開発に関する授業においては、途上国の教育の現状、国際機関の役割、日本の協力のあり方などを多くとりあげた。

将来の研究計画・研究の展望・共同研究の可能性 【 表示 / 非表示

  • 1.教育格差、とくに学力階層差・学力格差に関する研究
    2.幼児教育・早期子ども発達(ECD)分野における理論的・実証的分析、国際協力の効果分析
    3.教育開発、国際教育協力のあり方をより具体的に検討する。
    4.発展途上国、特にアジア・アフリカにおける国際機関・国際援助の役割。援助理念・政策と現実との関連
    5.ベトナム・カンボジア等における初等教育および就学前教育の構造の解明。
    6.教師教育に関する実証研究および国際協力手法の検討。

受験生等へのメッセージ 【 表示 / 非表示

  •  グローバリゼーションが進む今日、教育学・教育科学は必ずしも日本の教育のみを対象にするものではなくなりつつあります。教育を考える際にも、グローバルな視点が求められつつあります。
     私が専門とする「教育開発」は、教育学の中では新しい領域です。「教育開発」はこれまでに培ってきた教育学の知見を発展途上国など海外の教育改善に活かしていくという、きわめて実践的な学問領域です。日本からの援助や提言が、発展途上国の教育政策や教育内容・教育方法の変容をもたらすこともあります。また、途上国の教育について考えること、途上国に日本の教育経験を伝えていくことは、日本の教育経験を相対化する(振り返る)契機にもなります。世界の人々ともに教育問題を一緒に考えていきたい人におすすめです。

学歴 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学, 大学, 卒業, 日本国

  • 名古屋大学, 大学院(修士課程), 修了, 日本国

  • 名古屋大学, 大学院(博士課程), 単位取得満期退学, 日本国

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 人間文化創成科学研究科 研究院【基幹部門】 人間科学系,教授

  • 基幹研究院 人間科学系,教授

  • ヒューマンライフイノベーション開発研究機構 人間発達教育科学研究所 人間発達教育科学研究所,研究員

  • 人間文化創成科学研究科 教育院【博士後期課程】 人間発達科学専攻

  • 人間文化創成科学研究科 博士後期課程 人間発達科学専攻,教授

全件表示 >>

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学,助手,1994年04月 - 1998年03月

  • 武蔵野女子大学,講師,1998年04月 - 2003年03月

  • 武蔵野大学,助教授,2003年04月 - 2003年09月

  • 広島大学,助教授,2003年10月 - 2004年09月

  • お茶の水女子大学,准教授,2004年10月 - 2014年12月

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

 

学術著書・訳書 【 表示 / 非表示

  • 全国学力・学習状況調査(きめ細かい調査)の結果を活用した学力に影響を与える要因分析に関する調査研究

    児童生徒の意識・行動及び学校での学習指導と学力, 2014年03月, 研究書, 119-126

  • 全国学力・学習状況調査(きめ細かい調査)の結果を活用した学力に影響を与える要因分析に関する調査研究

    家庭の教育投資・保護者の意識等と子どもの学力, 2014年03月, 研究書, 16-41

  • 教育格差の社会学

    国際教育開発の社会学, 有斐閣, 2014年01月, 研究書, 165-198

  • カンボジアにおける幼児教育に関する調査報告書

    お茶の水女子大学グローバルCOEプログラム, 2008年02月, 浜野 隆, 単行本(学術書)

  • 幼児教育分野の国際交流・国際協力に関する意識調査

    お茶の水女子大学, 2009年03月, 浜野 隆, 単行本(学術書)

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 教育格差是正に向けた乳幼児発達支援の実践-発展途上国の教育開発と幼児教育-

    教育社会学研究, 2011年06月, 浜野 隆, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 子どもの学力格差は4歳で始まっている

    エコノミスト, 2009年07月, 浜野 隆, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 義務教育制度の弾力化と質保証

    比較教育学研究, 2010年06月, 浜野 隆, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 就学前教育・保育の財政と費用負担

    教育813号, 2013年10月, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

  • 家庭における活字の重要性

    NIEニュース, 2009年10月, 浜野 隆, 原著, 研究論文(学術雑誌), 単著

全件表示 >>

その他雑誌掲載文 【 表示 / 非表示

  • 世界の学校から-ザンビア-

    国際協力, 2000年, 浜野 隆, その他記事

  • 世界の学校から-バングラデシュ-

    国際協力, 2000年, 浜野 隆, その他記事

  • 時代の人材を育てる(高等教育)-アフリカの人づくり拠点へ:ジョモ・ケニヤッタ農工大学プロジェクト

    JICAフロンティア, 2000年, 浜野 隆, その他記事

  • 世界の学校から-ケニア-

    国際協力, 1999年, 浜野 隆, その他記事

  • 世界の学校から-ネパール-

    国際協力, 1999年, 浜野 隆, その他記事

全件表示 >>

その他書籍掲載文、作品解説・解題、校閲・監修(特定課題研究報告書を含む) 【 表示 / 非表示

  • グローバルエデュケーションモニタリングレポート2016

    国際協力機構, ACCU, JNNE, 2017年02月, 浜野 隆, 解説書・図録等

  • 義務教育の機能変容と弾力化に関する国際比較研究

    ベトナムの義務教育改革の動向2008年03月, 浜野 隆, 杉本均, 科研費報告書

  • わが国の国際教育協力の在り方に関する調査研究

    EFAグローバル・モニタリングの動向分析2008年03月, 浜野 隆, 斉藤泰雄, 調査報告書

  • EFAグローバルモニタリングレポート2012 概要

    国際協力機構, ACCU, JNNE, 2013年01月, 浜野 隆, 解説書・図録等

  • EFAグローバルモニタリングレポート2009 概要

    国際協力機構, ACCU, JNNE, 2009年02月, 浜野 隆, 解説書・図録等

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Implementation Policy of Full-day Schooling in Vietnam Primary School

    Masato NODA, Morikazu Ushiogi, Takashi HAMANO, 国外, 2007年09月, The 13th World Congress on Comparative Education Studies, Sarajevo, Bosnia and Herzegovina, The World Council of Comparative Education Societies, 一般発表, 共著者

  • 幼児教育分野における派遣隊員支援と幼児教育協力の質的向上

    浜野 隆, 国内, 2007年04月, 国際協力イニシアティブ報告会, 筑波大学, 文部科学省, 招待講演, 第一発表者

  • 幼児教育

    浜野 隆, 国内, 2008年01月, 国際協力イニシアティブ報告会, JICA, 文部科学省, 招待講演, 第一発表者

  • 幼児教育分野における派遣隊員支援と幼児教育協力の質的向上

    浜野 隆, 国内, 2009年01月, 国際協力イニシアティブ報告会, JICA, 文部科学省, 招待講演, 第一発表者

  • 幼児教育分野

    浜野 隆, 国内, 2008年04月, 国際協力イニシアティブ報告会, JICA, 文部科学省, 招待講演, 第一発表者

全件表示 >>

創作活動・製品・公演・競技・フィールドワーク等 【 表示 / 非表示

  • ベトナム幼児教育・初等教育調査

    2007年04月, 1週間

    浜野 隆, ハノイ

  • カンボジア幼児教育・初等教育調査

    2007年04月, 1週間

    浜野 隆, カンボジア

  • エジプトのECDに関する調査

    2007年04月, 1週間

    浜野 隆, エジプト

  • セネガルの幼児教育に関する現地調査

    2007年04月, 1週間

    浜野 隆, セネガル

  • ベトナムの幼児教育に関するフィールドワーク

    2005年04月, 1週間

    浜野 隆, ベトナム

全件表示 >>

外部資金等受入(教育・社会貢献の外部資金を含む) 【 表示 / 非表示

  • 基礎教育における住民参加・地域運営の取り組みと国際協力のあり方に関する比較研究

    基盤研究(B), 2007年度, 5,200千円

  • 基礎教育における住民参加・地域運営の取り組みと国際協力のあり方に関する比較研究

    基盤研究(B), 2008年度, 5,200千円

  • 教育の国際援助・交流・連携の政治経済学的探求-『国際教育政策学』の構築を目指して

    基盤研究(A), 黒田一雄, 2007年度

  • 義務教育の機能変容と弾力化に関する国際比較研究

    基盤研究(B), 杉本均, 2007年度

  • 教育の国際援助・交流・連携の政治経済学的探求-『国際教育政策学』の構築を目指して

    基盤研究(A), 黒田一雄, 2008年度

全件表示 >>

 

学術団体の役員、委員等としての貢献 【 表示 / 非表示

  • 教育社会学研究, 委員,2006年04月 - 2009年10月, 0387-3145, 国内

  • 日本教育政策学会年報, 委員,2006年04月 - 2008年07月, 国内

  • 教育社会学研究, 委員,2005年10月 - 2006年03月, 0387-3145, 国内

  • 日本教育政策学会年報, 委員,2005年06月 - 2006年03月, 国内

  • 国際教育協力論集, 委員,2003年10月 - 2004年09月, 1344-2996, 国内

全件表示 >>